HOME

Books

イヤな気分を捨てる技術(PHP研究所 )

2020.05.31 | Books

2015年

「テストをがんばれ」「仕事をがんばれ」、何かにつけて日本人は、「がんばれ」と言うのが口ぐせになっています。

この「がんばる」という言葉の裏で、「でも、がんばれない」「でも、本当は気が向かない」といったイヤな気分になっていないでしょうか?

いつもがんばっている私たちは、「イヤな気分」になりやすくなっています。

私たちはただ生きているだけでイヤな気分になる環境・時代に生きているのです。

今ほど「技術」として、イヤな気分を捨てる術を身につけなければならない時代はありません。

「技術」とは、性格や生まれつきのものと違い、誰でも身につけることができるものなのです。

本書では、「すぐ怒ってしまう」「イライラする」「ずっと不機嫌」…そんな状態から抜け出し、平穏に幸せに生きるための行動や習慣の具体例などをやさしく紹介します。